ウルトラペイ後払いのやり方!現金化に使える?デメリットや注意点

ウルトラペイ後払いのやり方!現金化に使える?デメリットや注意点

最近は様々なアプリが登場していますが、中でも人気なのが「ウルトラペイ(ultra pay)」です。しかし、実際どのようなサービズなのか知らない方も多いでしょう。

そこでこの記事では「ウルトラペイ(ultra pay)」とはどんなアプリなのかを詳しく解説します。

目次

ウルトラペイ(ultra pay)の基本情報

公式サイト:https://ultra-pay.co.jp/

クレジットカード不要
支払い方法コンビニ払い
タイプチャージ
決済サービスクレジット
後払い利用上限額50,000円
チャージ可能額3,000円~50,000円
手数料500円~1,800円
支払い期日利用日の翌月末
本人確認不要
利用形態実店舗、通販サイト(でじなカードはオンライン決済のみ対応)

ultra payはVISA加盟店で使えるVISAプリペイドカードを発行してくれるサービスです。

バーチャルカードである「でじなカード」とリアルカードである「そとなカード」があって、でじなカードの場合はその場ですぐに発行されます。

スマホに入れるだけでクレジットカードとして使える便利なアプリです。

また支払い方法として後払い「ミライバライ」が選択可能で、後払いアプリとしても有能です。

ウルトラペイ(ultra pay)を利用するメリット

1,000円単位でチャージ可能

ultra payもミライバライの場合、1,000円単位でチャージする事が可能です。

ミライバライでチャージ可能な金額は3,000円から50,000円までなのですが、その金額内であれば1,000円単位で好きな額をチャージすることが可能となっているのです。

細かく必要な金額だけをチャージできるので、使い過ぎる心配がないのが嬉しいポイントです。

審査なしで登録可能

ultra payに登録してプリペイドカードを作るのに、審査も年齢確認もありません。

そのため学生や信用情報に問題がある人でも利用することができます。

後払いサービスであるミライバライを利用する場合は審査を受ける必要がありますが、クレジットカードを作る際の審査に比べるとずっと手続きが少なく緩いですし、通りやすいです。

年会費・発行手数料がかからない

ultra payで作るプリペイド式VISAカードは発行手数料がかかりませんし、年会費も無料です。

バーチャルカードである「でしなカード」、実店舗でも利用可能なリアルなカードである「そとなカード」、どちらも無料で作って使用することができます。

しかもバーチャルカードである「でしなカード」の場合は、登録からたったの数秒で作ることが可能です。

ウルトラペイ(ultra pay)を利用する際のデメリット

手数料が高い

ultra payの後払い機能である「ミライバライ」の1番のデメリットが、手数料が高額なことです。

ミライバライを選択した場合チャージ可能な金額は1回につき3,000円から50,000円までなのですが、チャージする金額によって手数料も変動します。

たとえば利用金額が3,000~10,000円なら500円の手数料がかかるのに対し、41,000~50,000円なら1,800円も手数料を取られることになります。

後払いは審査に落ちる事がある

ultra payでカードを作るだけなら審査はありませんが、ミライバライを利用する場合は審査を受ける必要があります。

ミライバライの審査基準などは公開されていないのですが、登録時に入力した名前や住所、電話番号、メールアドレスといった個人情報をもとに審査が行われます。

クレジットカード程の厳しさはありませんが、やはり審査で落ちる人も居るようです。

キャンセルができない

ミライバライを利用してチャージの手続き完了した後、キャンセルをすることはできません。

そのため万が一チャージした後に必要なくなったとしても、必ず手数料を支払わなければいけないのです。

追加でチャージするとその度に手数料がかかるので、ultra payでのチャージは慎重に行わなければいけません。

ウルトラペイ(ultra pay)の申し込みの手順

STEP1 ultra payのアプリをダウンロードしましょう。

STEP2 アプリを開いて利用規約を確認し、問題なければ同意して下さい。

STEP3 自身の電話番号を入力し、アプリにログインするパスワードを決めましょう。

STEP4 入力した電話番号にショートメッセージが届くので、確認し承認して下さい。

STEP5 生年月日・性別を入力しユーザー情報の登録を行います。

STEP6 ウルトラペイを初めて使う場合は「でしなカード」を発行しましょう。

ウルトラペイ(ultra pay)のミライバライの使い方!お買い物から支払い方法まで

STEP1 まずはチャージを行います。チャージ方法でミライバライを選択してください。

STEP2 【申込みに進む】をタップをタップしましょう。

STEP3 ミライバライに関する利用規約を読んで、問題なければ同意しましょう。

STEP4 電話番号を入力し、届いたSMS認証番号を入力して承認して下さい。

STEP5 チャージ額を入力し、チャージ申請を行います。

STEP6 チャージが完了したら、チャージした金額分の買い物が可能になります。

ウルトラペイ(ultra pay)に関してのQ&A

ultra payに審査はありますか?

登録してカードを作るのに審査はありません。ただし「ミライバライ」を利用する場合審査があります。

ultra payの支払い期限は?

ミライバライの場合利用した月の翌月末までです。

ultra payは申し込みして即日で使えますか?

即日利用可能です。

ultra payは危険ではないですか?

ultra payは株式会社ULTRAが運営するVisaプリペイドカードアプリで、安全に利用できます。

ultra payはブラックでも使えますか?

登録は可能ですが、後払いサービスであるミライバライは利用できない場合があります。

ultra payはコンビニでも使えますか?

リアルカードである「そとなカード」を発行すればコンビニでも使用可能です。

ウルトラペイ(ultra pay)後払いのまとめ

後払いが可能な決済アプリ「ultra pay」についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

ultra payは登録が簡単ですぐにvisaのプリペイドカードが作れる便利なアプリなので、ぜひ利用を検討してみて下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ギフト券買取は、近年利用者が増えているサービスですが、まだ知らない人も多いです。このサイトを通じて、ギフト券買取のメリットやデメリット、利用方法などを分かりやすく伝え、ユーザーの皆様が賢くギフト券買取を利用できるようサポートしていきたいと考えております。

コメント

コメントする

目次