あと払いペイディを使った現金化の方法!審査や限度額・支払い方法

あと払いペイディを使った現金化の方法!審査や限度額・支払い方法

手元に現金はないが、買い物したいという方にとって便利な後払いアプリ

その中でも、『あと払いペイディ』が気になっているという方もいらっしゃるでしょう。

この記事では、あと払いペイディで現金化する方法について詳しく解説します。

目次

あと払いペイディとは?

公式サイト:https://paidy.com/

<基本情報>

クレジットカード不要
支払い方法コンビニ払い、銀行振込、口座振替
タイプ非チャージ
決済サービスコンビニ・銀行での後払い決済
後払い利用上限額利用実績や利用状況で変動
チャージ可能額非チャージ式
手数料口座振替:無料/コンビニ払い:請求金額と支払回数により異なる 一括払いは390円/銀行振込:金融機関により異なる
支払い期日コンビニ払い・銀行振込:請求が確定した月の10日まで/口座振替:毎月請求月の12日に自動引き落とし
本人確認運転免許証・マイナンバーカード
利用形態アプリ・カード

あと払い『Paidy』とは、お買い物の際の支払い方法に選択することで、翌月にまとめて利用分を支払うことができる後払いサービスです。

商品を購入する際に必要になるのは、メールアドレスと携帯番号の入力のみなので、正にスムーズで快適な買い物を実現する決済サービスとなっています。

また、クレジットカードを持っていない方や、今手元に現金はないという方でも、期日までにまとめて支払えばよいという点でメリットの大きいサービスと言えるでしょう。

あと払いペイディを即日現金化する方法

ペイディを即日現金化するには、以下の3つのステップが必要です。

STEP
ペイディアプリをダウンロード

App StoreまたはGoogle Playから「ペイディ」を検索して、アプリをダウンロードします。

STEP
本人確認をしてペイディカードを発行する

アプリを開いたら、画面の指示に従って会員登録を行います。会員登録が完了したら、本人確認を行います。本人確認には、免許証やマイナンバーカードなどの本人確認書類が必要です。本人確認が完了すると、ペイディカードが発行されます。

STEP
ペイディが使えるサービスで換金を申し込む

ペイディカードが発行されたら、ペイディ現金化業者に換金を申し込みます。ペイディ現金化業者は、インターネットで検索すると簡単に見つかります。

ペイディ現金化におすすめ業者3選

①ペイチェン

URL:https://paychan.net/

換金率初回:90%、2回目以降87~88%
入金までの時間最短10分
営業時間9:00~22:00*毎月1日は24時間、年末年始を除く土日祝日も営業
対応アプリ・カードバンドルカードやペイディ、バンキットカード、B43、myac、kyash、キャリア決済、クレジットカード

毎月1日は24時間対応で現金化ができるペイディ現金化サイトです。

換金率が一律になっているので分かりやすく後払いアプリの種類が充実している点も特徴です。

とりあえずペイディを現金化したいと考えている人にとって基準となる買取サイトであり、2回目以降はわずか10分足らずで現金を受け取れてしまうという点も魅力といえるでしょう。

②バンクレジット

URL:https://bancredit.biz/

換金率初回:90%、2回目以降87~88%
入金までの時間最短10分
営業時間9:00~22:00*毎月1日は24時間、年末年始を除く土日祝日も営業
対応アプリ・カードバンドルカードやペイディ、バンキットカード、B43、myac、キャリア決済、クレジットカード

1回目の換金率は90%というだけでなく2回目以降もそこまで変わらない点が特徴になっています。

そのため、利用を繰り返し行っても買取率がほとんど変化したい点も魅力といえるでしょう。

22時まで営業しており、22時までの利用で即日現金化も期待できるペイディを深夜買取依頼できるサービスの一つとして注目されています。

③GOGOマッハ

URL:https://gogo-mach.com/

換金率80%以上
入金までの時間30分以内
営業時間平日送金対応 9:00~18:00、土日祝9:00~17:00、※毎月1日は月がかわる27時まで対応
対応アプリ・カードペイディ、バンドルカード、クレジットカード

手数料0円で利用できる買取サイトです。

即日入金にも対応しており、受付だけであれば24時間体制になっている点もポイントとして挙げられます。

最低換金率を80%に設定されているので、利用したらとても低い買取率を提示されたということはありません。

メールでのやり取りで利用金額と振込金額の案内をしてくれます。

あと払いペイディを使った現金化のメリット

メールアドレス・携帯番号のみで買い物ができる

Paidyの最も大きな利用メリットは、非常にスムーズなお買い物が可能になるという点です。

アプリへの登録は必須ではなく、会員登録をしなくてもサービスを利用できるので、商品を購入する際に必要なのは、メールアドレス・携帯番号の入力のみとなっています。

このような、他の決済方法にはない手軽さがPaidyの大きなメリットです。

コンビニ払い・銀行振込・口座振替で簡単に支払い可能

Paidyは、支払い方法も非常に簡単です。

利用分をそのまま希望する支払方法で決済すればよいので、難しい手続きや設定も必要ありません。

また、コンビニ払い・銀行振込・口座振替と幅広い支払方法に対応しているので、自分が最も便利に感じる支払方法をチョイスできます。

まとめて翌月払いが可能

Paidyでは1か月分の利用金額を、翌月にまとめて支払うことが可能です。

そのため、支払いの手間を大きく省くことができるのはもちろん、利用金額の把握も簡単になります。

このように、購入時だけでなく支払い時にも利便性が高いという点で、スマートな買い物の大きな味方となってくれるでしょう。

あと払いペイディを使った現金化のデメリット3つ解説

口座振替以外は手数料が発生

Paidyのデメリットとして、口座振替以外の支払い方法では手数料が発生するという点が挙げられます。

コンビニ払いでは390円の手数料が、銀行振込の場合では金融機関によって異なる手数料が必要です。

そのため、手数料が無料となる支払い手段が口座振替のみに限られています。

ポイント還元システムがない

利用者によっては大きなデメリットにもなりうる点が、Paidyにはポイント還元システムがないという点です。

そのため、ポイ活などで積極的にポイントを貯めている方にとっては、お得感が少なくなる可能性があります。

高額商品は審査が厳しくなることも

Paidyは基本的に高額商品の購入にも利用できますが、中には購入金額が高額になると審査が下りなかったという声もあるようです。

そのため、ケースによっては高額商品購入の購入ができない可能性がある点も、デメリットと感じてしまうかもしれません。

あと払いペイディに登録する際の申し込みの流れ

STEP
1.アプリをダウンロード

まずは、Paidyのアプリをダウンロードします。
Paidyはアプリへの登録なしでも使用することができますが、アプリに登録することでより便利に使用することが可能です。

STEP
2.必要な情報を入力

利用に必要となるメールアドレスと携帯電話番号を入力しましょう。

STEP
3.SMSが届く

メールアドレスと携帯電話番号を入力するとSMSが届きますので、認証コードを入力しましょう。

STEP
4.アプリ登録完了

認証コードを入力することでログインが可能になりますので、登録完了です。

あと払いペイディの使い方は?お買い物から支払い方法までの手順を解説

[st-step step_no=”1″]1.お買い物の際に、あと払い (ペイディ)を選択する[/st-step]

Paidyに対応しているショップでお買い物をする際に、支払方法の選択で『あと払い (ペイディ)』を選択しましょう。

[st-step step_no=”2″]2.メールアドレスと携帯電話番号を入力[/st-step]

次に、登録情報としてメールアドレスと携帯電話番号を入力します。

[st-step step_no=”3″]3.SMSが届く[/st-step]

メールアドレスと携帯電話番号を入力するとSMSが届きますので、記載されている4桁の認証コードを入力しましょう。

[st-step step_no=”4″]4.お買い物完了[/st-step]

認証コードを正しく入力することで、お買い物が完了します。

[st-step step_no=”5″]5.利用分をまとめて支払う[/st-step]

Paidyは、1か月の利用分をまとめて支払うことが可能です。
Paidyのアプリを開き、「アカウント」から任意のお支払い方法を選択しましょう。

[st-step step_no=”6″]6.期日までに選択した支払い方法で支払う[/st-step]

コンビニ払いの場合は、ホーム画面の「お支払い」から「取扱いコンビニ」をタップし、支払いに利用するコンビニを選びましょう。

銀行振込で支払う場合は、「お支払い」から「お客様専用振込口座」をタップし、表示される振込口座に支払います。

口座振替は、アプリの「アカウント」から「お支払い方法」をタップし、「口座振替」から銀行口座を登録することで利用可能です。

ペイディあと払いapple専用を利用した現金化のやり方と注意点はこちら

あと払いペイディのよくある疑問・質問をQ&方式で解説

Paidyにはどんな審査がありますか?

過去の使用履歴、現在の利用金額から総合的に判断されます。

Paidyの支払い期限はいつですか?

コンビニ払いや銀行振込は、請求が確定した月の10日までが支払い期限です。口座振替は毎月請求月の12日に自動引き落としになります。

Paidyは申し込み即日で使用可能ですか?

最短5分で手続きが完了しますので、その後に使用可能になります。

Paidyに危険性はないですか?

利用者の決済情報は暗号化して処理されるため、第三者に漏洩する危険性はありません。

Paidyはブラックでも利用可能ですか?

分割払い・本人確認をすることで利用できるPaidyプラスには、信用情報の審査があります。そのため、これらのサービスは利用できなくなる可能性が高いです。

Paidyはコンビニでも支払いに利用できますか?

コンビニで利用金額分を決済することはできますが、買い物に利用することはできません。

あと払いペイディ現金化のまとめ

以上のようにPaidyは、クレジットカードや現金が手元になくても快適な買い物を実現する、優れた後払いサービスです。

アプリに登録しなくてもサービスを利用することが可能ですので、興味のある方は利用を検討してみるとよいでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ギフト券買取は、近年利用者が増えているサービスですが、まだ知らない人も多いです。このサイトを通じて、ギフト券買取のメリットやデメリット、利用方法などを分かりやすく伝え、ユーザーの皆様が賢くギフト券買取を利用できるようサポートしていきたいと考えております。

コメント

コメントする

目次