あと払いペイディapple専用を利用した現金化のやり方と注意点

ペイディあと払いapple専用を利用した現金化のやり方と注意点

現金化の方法を探している際に、『ペイディあと払いapple専用』を利用した現金化に興味を持った方がいらっしゃるかもしれません。

この記事では、そのペイディあと払いapple専用を利用した現金化について、詳しく解説します。

目次

あと払いペイディapple専用とはどんなアプリ?

限度額25万円から35万円前後
審査時間最短5分
分割手数料なし
支払い方法コンビニ/口座振替/口座振替

ペイディあと払いapple専用とは、Apple公式ウェブサイト、もしくはApple Storeで利用可能なApple専用の後払いアプリです。

Paidy(ペイディ)あと払いで現金化できる?審査や支払い方法でも詳しく解説しています。

登録も簡単で、申し込みから最短5分で利用が可能になります。

また、分割手数料無料の分割払いにも対応しているため、iphone本体やApple Watchを購入した際も月々の費用を抑えて後払いで支払うことが可能です。

あと払いペイディapple専用は即日で現金化可能?

ペイディあと払いapple専用は、現金化に対応している業者を利用することで、現金化が可能です。

しかし注意点として、即日の現金化は不可能な点を理解しておく必要があります。

これは、ペイディあと払いapple専用の現金化に使用する商品がApple製品なので、ユーザーが購入してから業者に届くまでに1日から2日程度必要になるからです。

そのため、即日で現金化することはできないもとして考えておきましょう。

あと払いペイディapple専用現金化の違法性はどうなのか?

他の現金化のケースと同じように、現金化行為自体を明確に違法とする法律はありませんので、違法性はないと考えられています。

しかし、現金化行為はAppleの利用規約やPaidyの利用規約に違反する行為ではあるので注意が必要です。

そのため、何かしらの理由で現金化行為が発覚した場合には、AppleやPaidyのサービスが利用停止処分となってしまう可能性があります。

この点は、十分に理解しておきましょう。

あと払いペイディapple専用現金化のやり方・流れ

STEP
1.現金化業者を選び、申し込みを行う

まずは、ペイディあと払いApple専用の現金化に対応している現金化業者を選びます。利用できそうな業者を選ぶことができれば、申し込みフォームから必要事項を入力しましょう。

STEP
2.本人確認が行われる

申し込みフォームから必要事項を入力し申し込みを行うと、業者側から申込内容の確認と本人確認のための連絡が来ます。連絡が来たら、オペレーターの指示に従って確認事項を返答し、本人確認を済ませましょう。

STEP
3.Apple製品を購入する

本人確認が無事終了すると、オペレーターの指示に従ってApple製品を購入する流れとなります。購入する商品は業者や現金化を希望する金額によっても異なりますので、オペレーターの説明する内容に従って購入を行いましょう。

STEP
4.商品が業者に到着した段階で、現金が振り込まれる

オペレーターに指示に沿って商品を購入できれば、あとはその商品が業者側へ到着するのを待ちます。無事、購入した商品が業者側へ届いた時点で、現金が振り込まれることになりますので、そのタイミングで振込確認を行っておきましょう。また、このような流れのため、即日現金化は事実上不可能となっています。

あと払いペイディapple専用で購入できる製品一覧&買取価格

製品容量販売価格買取価格(新品)
iPhone 15 Pro Max128GB119,800円100,000円
iPhone 15 Pro Max256GB134,800円112,000円
iPhone 15 Pro Max512GB159,800円134,000円
iPhone 15 Pro Max1TB199,800円166,000円
iPhone 15 Pro128GB114,800円95,000円
iPhone 15 Pro256GB129,800円107,000円
iPhone 15 Pro512GB154,800円130,000円
iPhone 15 Pro1TB194,800円162,000円
iPhone 15 Plus128GB109,800円90,000円
iPhone 15 Plus256GB124,800円102,000円
iPhone 15 Plus512GB149,800円125,000円
iPhone 15 Plus1TB189,800円157,000円
iPhone 15128GB99,800円80,000円
iPhone 15256GB114,800円92,000円
iPhone 15512GB139,800円115,000円
iPhone 14 Plus128GB94,800円75,000円
iPhone 14 Plus256GB109,800円87,000円
iPhone 14 Plus512GB134,800円110,000円
iPhone 14128GB89,800円69,000円
iPhone 14256GB104,800円83,000円
iPhone 13128GB84,800円65,000円
iPhone 13256GB99,800円77,000円
iPhone 13512GB124,800円99,000円
iPhone 131TB164,800円138,000円

販売価格は、Appleの公式Webサイトの価格を参考にしました。

買取価格は、2023年11月9日時点での、主要な買取ショップの相場を参考にしました。 なお、買取価格は、端末の状態や付属品の有無などによって変動する可能性があります。

あと払いペイディapple専用現金化の注意点とは?

買える商品や上限額が決まっている

ペイディあと払いapple専用を利用した現金化の注意点として、買える商品や利用上限が決まっているという点に注意しましょう。

ペイディあと払いapple専用の利用上限額は25万円から35万円前後とされており、購入できる商品も決まっています。

そのため、高額な商品を限度なしに購入し、現金化することは不可能であるという点を留意しておきましょう。

利用枠があるのに買い物できないケースも

条件によっては、利用可能枠があるにもかかわらず、買い物ができないケースもあります。

例えばPaidyには、ペイディあと払いapple専用以外にも幅広くサービスを展開しており、他にも『ペイディカード』やメインアプリである『後払いペイディ』などのサービスを展開しているのが特徴です。

そのため、他のPaidy系アプリで支払いが済んでいない状態であると、ペイディあと払いapple専用の利用枠があっても買い物ができないというケースがあります。

支払い遅れに対しては相当に厳しい

ペイディあと払いapple専用の大きな特徴として、支払遅れにかなり厳しいという特徴があります。

たった1日遅れただけでも利用停止処分となってしまう可能性があるのほど、支払遅れに厳しい特徴を持っていますので、返済は遅れないように心がけましょう。

まとめ

以上のように、ペイディあと払いapple専用は現金化が可能です。

ただし、即日換金などはできないようになっているので、利用前に注意しておきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ギフト券買取は、近年利用者が増えているサービスですが、まだ知らない人も多いです。このサイトを通じて、ギフト券買取のメリットやデメリット、利用方法などを分かりやすく伝え、ユーザーの皆様が賢くギフト券買取を利用できるようサポートしていきたいと考えております。

コメント

コメントする

目次