バンドルペイで後払いアプリを現金化した口コミ・体験談!換金のやり方

近年急速に普及している支払い方法の一つに、後払いが可能なアプリやカードなどのサービスがあります。

さらにこれを利用して現金化するという方法もあり、多くの人の関心が集まっています。

そんな現金化業者の一つである「バンドルペイ」について解説します。

目次

バンドルペイの評判は?さまざまな口コミを紹介

5chや知恵袋での口コミをチェック!

先月ファクタリング20社近く断られてた身だから
まさか通るとは思わなかった
LINEで色々聞かれるからめんどくさく思うかもしれんけど
いろんなファクタリング会社に呆気なく否決されてた後だったから
逆に安心感があって良い印象だった

バンドルペイ 細かすぎる結果待ち なかなか進まない

バンドルペイいけた
1.1の2
免許
保険証
セルフィー
通帳2か月
給料明細2か月
口座の内容にいちいちうるさい
めんどくさいけど、早い方

入金までにかかる時間の評判は?

・最短30分のスピード審査と書いてありますが、実際はもっと早くて驚きました。こんなに早くて大丈夫なのと心配になりましたが、無事に利用することができました。

・審査があるので振込にも時間がかかると思っていたのですが、実際に利用してみたら1時間もかからずに振込をしてもらえました。

・毎回遅くとも1時間半くらいで振り込んでもらえますよ。
スムーズに振込をしてもらいたいなら、必要書類を事前に準備しておくと審査も早く終わるのでおすすめ

換金率は高い?低い?

・バンドルペイは履歴が残らないのでいいと思います。ちょっと換金率が気になるかな。

・思っていたほど換金率は低くありませんでした。
個人的には十分満足しています。

・換金率は70%代後半で悪くないと思います。ただし、手数料10%は乗るので還元率はそこまで高くないかな。

全体として評価が高かったのが、振り込みまでの早さと換金率です。

特に振り込みは後払いアプリを扱っている業者としては早いほうのようですね。

それに加えて手数料が10%からと低めに設定されているので、買取価格にそれほど割り込まず、まずまずの評価を得ているようです。

ただし必要書類とチェックの多さについては指摘している人が多かったです。

バンドルペイを使って現金化するメリット

ブラックでも利用できる

バンドルペイは後払いアプリさえあれば、指示に従って商品を購入し、買い取ってもらうことで現金を手にすることができます。

ブラックリストに載ってしまっている人などはクレジットカードを持つことができず、現金を調達するにもかなりの苦労があります。

カードローンなどももちろん審査を通過することができませんが、バンドルペイであれば信用情報は必要ありません。

手数料が安い

バンドルペイの手数料10%からという数字は、同種の業者の中でもかなり安い部類に入ると言えるでしょう。

後払いアプリの現金化はシステム的に難しい面もあり、その保証として手数料がかなりかかってしまうような業者も少なくありません。

しかし10%ならば5万円の場合で5千円程度。

すぐに現金が手元に来ることを考えれば、そこまでの痛手ではないでしょう。

振り込みスピードが速い

バンドルペイの振り込みまでの時間は、最短で30分となっています。

これは後払いアプリに対応している現金化業者としてはかなり早く、即日で申し込みからこれほどの間もなく現金を手にすることのできる業者は他にもそう多くはありません。

長ければ1日以上かかることも珍しくない業界なので、すぐにでも現金が必要な場合には大きなメリットとなるでしょう。

バンドルペイを使う上で注意したいこと

必要な書類が多い

バンドルペイでは、利用する上で必要な書類が身分証明書の他、給与明細や口座の履歴など、それなりの量を求められます。

これは振り込みスピードの速さと関係があり、実際に商品をやり取りする前に現金を振り込んでもらえるので、利用者の信用を担保する必要があるためだと考えられます。

振り込みの早さはありがたいですが、そのために用意するべき書類が多い点はデメリットと言えるでしょう。

審査のチェック項目が多い

書類の多さと同様に、バンドルペイは審査場のチェックも多いと言われています。

バンドルペイではカードローンのように信用情報にアクセスするわけではありませんが、独自の審査基準によって本人確認や会社情報などの精査を行っており、場合によっては質問をされたり審査に時間がかかることがあります。

そういったやり取りが面倒だったり、不安がある人には向いていないと言えます。

情報の開示が少ない

バンドルペイは公式サイトなどを見ても、あまり有用な情報が多く書かれてはいません。

扱っているアプリや取引の内容なども少なく、申し込みをするにはまずこちらから問い合わせをしてみるしかありません。

こういった業者をあまり使い慣れていない人にとっては少しハードルの高さを感じる面もあるでしょう。

自分に合っているかどうかできるだけ情報を集めたいという人には不満が残るところです。

バンドルペイの基本情報を紹介

URL:https://www.bandlepay.com/lp-1/

運営会社株式会社ユニバーサルネットワーク
設立年2020年
所在地東京都新宿区西新宿6-20-7
換金率60~70%
申し込み上限額なし
入金までの時間最短30分
対象カード・アプリ不明
申込時の必要書類顔写真付きの身分証(両面)、保険証(両面)、直近の給料明細(二ヶ月分)、直近の口座履歴(二ヶ月分)

商品を買い取るサービス

バンドルペイの特徴は、後払いアプリで購入した商品を独自の販売網を使って買い取ってもらえる点です。

使用するのは後払いアプリですが、実際に商品を購入するので借金などとは違うシステムになっています。

そのため信用情報などにも傷がつかず、スムーズに現金を手に入れることが可能なのです。

業界最安値の手数料

バンドルペイの手数料は10%からとなっており、これは業界内でも最安値の部類に入ります。

通常、後払いアプリの現金化業者は手数料で20~30%の手数料を取ることも珍しくなく、そうなるとこちらが支払う額に比べてかなり目減りしてしまいますよね。

しかし10%ならば、商品の買取額から引かれる分はそれほど多くありません。

最短30分で振り込み

商品を買い取るタイプの現金化業者の場合、実際に発送するようなシステムを採用していることもあり、それだと最短でも1日以上は振り込みまでの時間が必要となります。

ですがバンドルペイでは振り込みまでなんと最短で30分。

すぐにでも現金が必要な場合にはかなり頼りになると言えます。

バンドルペイで現金化するまでの流れ

まずは公式サイトの問い合わせフォームから申し込みを行います。

記入項目と必要書類はやや多めですが、これはおそらく先払いの形で振り込みをするため、調査に慎重になっているためと考えられます。

審査が終わると、返信で商品が指示されるので、その内容と金額を確認したら契約をします。

契約が終わると、しばらくして提示された金額が口座に振り込まれます。

換金率は?

バンドルペイの換金率は公式でははっきりと公表されていませんが、手数料を加味して60%から70%程度だと言われています。

これは指示された商品を購入し、買い取ってもらう額から手数料を引いたものです。

バンドルペイの手数料は業界最安値クラスの10%なので、買取額の高い商品であればより換金率が高くなるかもしれません。

買取額はその時によって変わるので、きちんと確認しましょう。

振り込みまでの早さはどう?

バンドルペイの振り込みまでの時間は最短で30分です。

ギフト券などを買い取ってもらうタイプの現金化業者と比べるとやや遅めですが、後払いアプリで商品を購入するタイプの買取業者としては最速の部類になるでしょう。

通常は購入と買取にブランクが生じるため、ある程度の時間が必要になりますが、バンドルペイではかなりのスピードで申し込みから振り込みをしてもらうことができます。

バンドルペイを使っても大丈夫?安全性は?

後払いアプリを扱う現金化業者はまだ歴史も浅く、仕組みも業者によってバラバラです。

これだけの種類があるとどれにすればよいのか、安全性は担保されているのかちょっと不安になりますよね。

業者の安全性を確認するコツの一つが、運営会社の概要を確認することです。

運営会社の住所は実在するのか、電話番号などの連絡先は明記されているのか。

その点で言うと、バンドルペイは会社の住所が実在しており、連絡先は固定電話になっています。

法人番号もあるれっきとした会社なので、ひとまずは怪しい業者ではないと言えそうです。

バンドルペイをおすすめする人

  • できるだけ手数料を安くしたい人
  • すぐに現金が必要な人
  • 必要書類を用意できる人

バンドルペイの手数料は最低で10%と、業界の中ではかなり安い数値となっています。

できるだけ高い換金率を求めている人、無駄な手数料を業者になるべく払いたくないという人に向いています。

また振り込みスピードも早くなっているので、急ぎの用事がある人にも合っているでしょう。

ただし書類の提出や手続きの量がやや多くなるので、余裕があり、給与明細や口座などの情報を提供することに抵抗がないという人におすすめです。

バンドルペイのわからないことをQ&A形式で回答!

バンドルペイの利用に上限はある?

利用上限はありません。ただし後払いアプリそのものに枠があるため、それが上限となります。

はじめての利用はどれくらい時間がかかる?

はじめての利用の場合には本人確認の書類などが必要となります。通常は最短30分ですが、状況によってはそれよりもかかるかもしれません。

振り込みがされない場合は?

バンドルペイでは審査が終わり契約が成立すれば、提示した金額が振り込まれます。もし時間が経っても振り込まれていない場合は手続きが済んでいない可能性があります。

どんなアプリが利用できる?

バンドルアプリでは利用可能なアプリは公表されていません。ただし商品を購入するという手続き上、一般的な後払いアプリならばほぼ使えると推定されます。

現金化するのに審査は必要?

バンドルペイでは独自の審査基準により、本人確認を含めて簡単な審査が行われています。

家族にバレることはない?

バンドルペイの手続きは原則的にネット上のみで行われます。また個人情報を明かすこともないので、家族バレの危険はまずないでしょう。

まとめ

バンドルペイは後払いアプリ向けの現金化サービスです。

特定の商品を購入し、それを買い取ってもらうことでアプリを現金化させることができます。

ここで紹介したメリット・デメリットを踏まえた上で、利用を検討してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ギフト券買取は、近年利用者が増えているサービスですが、まだ知らない人も多いです。このサイトを通じて、ギフト券買取のメリットやデメリット、利用方法などを分かりやすく伝え、ユーザーの皆様が賢くギフト券買取を利用できるようサポートしていきたいと考えております。

コメント

コメントする

目次