atone(アトネ)の後払いで現金化する方法!即日現金化できるおすすめ業者

atone(アトネ)は、株式会社atoneが提供する後払い決済サービスです。クレジットカードを持っていなくても、翌月10日までにまとめて支払いができるため、急な出費や買い物に便利です。

atoneの特徴

  • クレジットカードを持っていなくても利用できる
  • 翌月10日までにまとめて支払い
  • 利用限度額は最大5万円
  • コンビニや銀行ATMで支払い可能
  • ポイントが貯まる

「欲しいものがあるけれども、今はお金がないから購入できない」ときに便利です。

このページではatoneの後払いを使って現金化できるのか?具体的なやり方について見ていきましょう。

目次

atone(アトネ)の後払いで即日現金化できるおすすめ業者

買取LIFE

https://kaitori-life.net/

買取率70%~85%
入金までの時間最短当日~翌日
審査なし
古物商東京都公安委員会許可 第308821807031号
営業時間9:00~20:00(年中無休)

買取LIFEは、Paidyやメルペイスマート払いなどの後払いアプリの利用枠を現金化するサービスです。古物商許可番号を取得した正規の買取店舗なので、安心して利用できます。

Paidyやメルペイスマート払いなど、いろんな後払いアプリの利用枠をおトクに現金にできます。

正規の買取店で、後払いアプリを使って普通に買った商品も買い取ってくれます。

商品が届いた日には、その日に買取代金が振り込まれるので安心!店舗に直接持ち込む場合はその場で現金がもらえます。

カウール

https://kau-ru.com/

買取率70%~85%
入金までの時間最短当日~翌日
審査電話審査
古物商東京都公安委員会許可第306612118844号
営業時間9:00~20:00(年中無休)

カウールは、後払いアプリで購入した商品を最短当日で現金化できるサービスです。

AmazonやAppleなどの公式販売サイトで商品を購入するため、手続きは通常のショッピングと変わらず、後払いアプリのアカウントが利用停止になることはありません。

また、WEB完結で取引するため、実店舗に来店する必要がなく、電話での確認もないため、手元のスマートフォンからLINEでご連絡いただくだけで誰でも簡単に取引ができます。

atoneの後払いの現金化のやり方

atoneで買い物する方法は3種類です。それらは「後払い」、「atone翌月後払い」、そして「コード決済」です。

後払いをネットショップで使う場合

1.ログインする
2.ECサイトで買い物し、決済選択画面の「後払い(atone)」を選択する
3.電話番号とメールアドレスを入力する
4.送られてきた認証番号を入力

atone翌月後払いをネットショップで使う場合

1.ログインする
2.利用するポイントを入力する(1ポイント1円分の割引)
3.注文金額を確定し、決済完了

実店舗でのコード決済の場合

1.atoneスマホアプリからQRコード、もしくはバーコードを提示
2.バーコードが読み込まれたら決済完了

コード決済は非常に便利なのですが、利用するためにはいくつかの条件を満たしていなければなりません。それらは以下の通りです。
・ネットショップでのatoneの利用履歴が十分である
・18歳以上である(未成年の場合は親権者の同意が必要)

atoneの後払いのメリット3選

クレジットカード無しで利用できる

クレジットカードを持っているとショッピング枠が存在するために、後払いが可能となります。

しかしクレジットカードを持つには難しい審査をパスする必要があります。

そして中には過去のトラブル故にクレジットカードを持つことのできない人もいます。

しかしatoneを利用すればクレジットカードが無くても、後払いができます。

ポイントが付与される

クレジットカードを利用するとポイントが付与されます。

この点はatoneも同様です。

クレジットカードの場合、たいていは利用金額100円につき1ポイントが付与されますが、atoneの場合は利用金額200円につき1ポイントとなります。

クレジットカードに比べると少しお得感が薄れてしまうかもしれませんが、後払いアプリの中にはポイント付与のサービスが無いものもあります。

この点を考えると、atoneのポイントは嬉しいサービスです。

利用明細がアプリで確認できる

後払いアプリの盲点は、お金が無くても買い物できるためについつい使いすぎてしまうことです。

atoneのアプリには利用状況を把握できる項目があります。

これは円グラフの形で示され、上限に対して後いくらまで利用できるかがわかるようになっています。

またホーム画面右下部にある「履歴」をタップすると、利用明細を見ることができます。

atoneの後払いのデメリット3選

請求手数料209円が徴収される

atoneは無料で利用できるサービスですが、商品購入の際は請求手数料が必要となります。

これは1回につき209円となります。

そのためatoneで買い物を繰り返すと、その都度代金に209円が加算されるわけです。

しかし口座振替の場合は徴収されませんので、よりお得な買い物をしたいという人は口座振替を選択できます。

上限が決められている

atoneで利用できる上限額は5万円が基準となります。

利用状況に応じて変動はあるものの、最初のうちは高額商品の購入はできません。

またatoneには審査がありますが、この時点で利用上限額が低めに設定されてしまうこともあります。

利用上限額は決済日から計算が始まるのが一般的ですので、それがリセットされるまでよく計画して買い物する必要があります。

審査があるので、商品を購入できないことがある

atoneで商品を購入する前に、必ず審査が行われます。

そして商品の内容によっては、審査をパスできないこともあります。

特にスマートフォンやタブレット、そして高価なものの審査が通りにくい傾向にあります。

もちろん安全性を高めるという目的で行われていますので、多少の使いづらさはしょうがないのかもしれません。

atoneで後払いを行うための申し込みのステップ

1.アプリをダウンロードし、起動する
2.「はじめる」の項目が来るまで「次へ」もしくは「スキップ」をタップする
3.「はじめる」をタップする
4.「無料で会員登録」をタップ
5.利用規約、reCAPTCHA認証にチェックを入れ、「次へ」をタップ
6.メールアドレスとパスワードを入力し、「次へ進む」をタップ
7.送られてくるメールを確認し、開く
8.貼り付けられているURLを開き、メールで届いた認証番号を入力して「認証」をタップ
9. ログインする

atoneとは?基本情報をご紹介

公式サイト:https://atone.be/

クレジットカード不要
支払い方法コンビニ支払い、銀行ATM、口座振替
タイプ非チャージ
決済サービス電子バーコード
後払い利用上限額5万円(利用状況に応じて変更あり)
手数料209円(口座振替の場合は無し)
支払い期日翌月10日(口座振替翌月27日、コンビニでのはがき請求書翌月20日)
本人確認必要
利用形態後払い

atoneは購入したものの代金をその場で支払うのではなく、決済日にまとめて支払うことのできるサービスです。

現在、atoneのアプリも存在するために、よりスムーズな利用が可能です。

主な利用はネットショップとなりますが、このサービスは実店舗を構えるショップでも利用することができます。

しかし利用できるショップは限定されていますので、買い物するショップが利用可能であるかどうかを事前に調べておくことが必要です。

atone後払いに対するよくある質問に答えます

審査はありますか?

はい。必要書類を写真で撮影し、送信していただきます。

後払いの支払い期限はいつですか?

基本翌月10日ですが、支払い方法によって20日、27日の場合もございます。

申し込み後、すぐに使えますか?

本人確認は最短5分で終了します。その後、利用可能です。

安全性はどうですか?

セキュリティ対策はしっかりと行っています

ブラックでも使えますか?

クレジットカードとは異なるために、利用できます。

コンビニでも使えますか?

指定のコンビニでの支払いに対応しております

atoneは利便性の高いサービズ

お金が手元になくても買い物ができ、尚且つポイント付与や実店舗での使用が可能など、atoneは非常に便利なサービズです。

もちろん利用条件や上限額など、様々な決まりはあるものの、ダウンロードしておいて損はないアプリです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ギフト券買取は、近年利用者が増えているサービスですが、まだ知らない人も多いです。このサイトを通じて、ギフト券買取のメリットやデメリット、利用方法などを分かりやすく伝え、ユーザーの皆様が賢くギフト券買取を利用できるようサポートしていきたいと考えております。

コメント

コメントする

目次